中国語 | 英語の駅 | 登録する ログイン

臨沂は魯南蘇北地区の中心都市を建設され

リリース日時:2022-02-25  閲覧回数:33
 2月24日午前、注目を集めた臨沂市第20期人民代表大会第1回会議が臨沂市会議センターで盛大に開幕した。全市の各方面、各戦線から来た人民代表大会の代表たちは、全市の人民の重任を担い、一堂に会し、憲法と法律が与えた神聖な職責を真剣に履行した。

臨沂市の代理市長の侯暁浜は大会に政府活動報告を行った。報告書によると、今後の5年間において、臨沂市の「水の城、文の国、商の都」の特色が明らかになって、都市部と農村部の交通はより便利で、「米」型の高速鉄道の中枢の枠組みを形成し、「五縦五横」高速道路網、「153060」幹線道路の高速交通圏を建設し、全国的な総合交通の中枢都市となった。